更新再開した矢先、とむのパソコン蛾物故割れました。キリマイの運命やいかに!! (2015/09/16)








【漢】農業系海賊


らしいメイプルストーリー

第五節「土を愛する海賊」





俺は‥‥‥本能的に後ろに立つ者を排除する‥‥‥

by デューク東郷(ゴルゴ13)





らしいメイプルストーリーとは…

軟弱なキリマイ管理人がメイプルストーリーを「漢らしく」プレイするために
「ゲームプレイ中一度たりとも振り向かない」という恐ろしい縛りプレイによって
未だかつて見たことがないほどに勇ましいメイプルストーリーを楽しもうというテーマである。

もしも振り返ったらゲームオーバー…すなわち死を意味する。






■前回までのおさらい

戦艦ノーチラスにて花山を待ち受けていたものは「一次転職試験」。

それは「カイリンの場所にたどり着く」という恐ろしいものだった。

漢テレポートも役に立たない、最もたどり着きづらい場所に存在したカイリンの間…

しかしそこをクエストからの招待によって乗り切り、無事転職を行なった。

待望の海賊。次に花山を待ち受けるものとは!?




■で、何する


さて、一次転職という一大イベントを終え、早速手持ち無沙汰になったところで

お金も無いし目的も「振り返らない」程度しかないので、クエストでも受けてみましょうか。






いきなりノーチラスの食糧事情に首をツッコむハメになりました。

食はまさに戦士たちの力の源。そんな重要なトコロに転職ホヤホヤのひよっこを関わらせるとは。

これは彼女が未熟だからではない、やはり私から既にとめどなく溢れる漢らしさ

無意識の内に何十年もの付き合いをしてきたかのような信頼感を生み出しているのでしょう。

縛りプレイよろしく考え方も前向きになってきた気がしております。



ところで、カイリン様のもとを離れることになったわけですが、

このたどり着き方だともしかしたら特殊な場合を除いて二度と会うことが出来ないのではないでしょうか。

二次転職の時は会えるのかしら。二次転職まで続くのかしら





■豚狩り

▼海岸の草原



ムッツリスケベそうな顔をしているこの男が食糧事情を担当しているセリルです。




一人称は、「おら」です。






まだ何もしていないのに帽子をもらいました。

振り向かないプレイをしていると自然と恐ろしく金欠になるのでかなりありがたかったりします。

早速かぶってみますと、








ズラがズレてるのに気づかないハゲみたいになりましたが、

背に腹は代えられません。このままかぶっていきたいと思っております。






第一のミッションは「ピグを落ち着かせろ!」です。

「落ち着かせろ!」と言いましても、このゲームはメイプルであって、

マブダチだかマビノギだか知りませんがああいうゲームのような飼育システムは持ち合わせておりませんので、

豚は死をもって永遠に落ち着かせることになります。

その数30匹。これはなかなかの数です。まさに見せしめ。ヨゴレ役を買わされたというわけです。






かかってこいッ







……。





おい!!かかってこいよ!!!






悔しいッッ



■30匹討伐完了→リボン豚狩り




クエストを終えるとまた新しいクエストが現れます。

次は、最近生意気にも豚が赤リボンをまいてオシャレをするようになったから懲らしめてやれと。

まあそういう感じリボンピグを同じように落ち着かせることになりました。永遠に




ピグの海岸、いつのまに移転してたんですか。

しかし、このミニダンジョンは入口から出口までまっすぐになっており、漢テレポすることなく狩ることができたので私には便利なマップでした。

というわけでサクッとリボン豚も蹴散らします。







■黄金の脚



今度は、服をもらいました。






いよいよみすぼらしくなってまいりました

自然と視線もうつむき加減になります。しかし下積みあるのみです。


なんでも次が最後の任務ということで、今度は青いリボンを巻いたオシャレ豚狩りです。

しかし今度は落ち着かせるのとはワケがちがいます。




ついに屠殺命令がでました。

まあ、実質的には今までとやっていることはなんら変わりはないのですが、

今度は集めきるまで豚肉を収集する、生々しい作業となっております。




▼青リボンピグの海岸



さて、豚肉を収集します。

収集方法は至って簡単です。


このように、



(画像が悪いですが)軽くムーンサルトしますと、







見事に豚が三枚に降ろされます

まさに黄金の脚



あのねえ、これはぼくも笑っちゃった。サンジも真っ青です。海原雄山もビックリであります。



と、まあこんな具合に面白おかしく豚肉を収集。(なんと雑なシメ)






■豚を料理しよう

セリルの元へ報告しに行くと、早速、とれたての豚肉を調理しよう、という話になりました。

なんでもタンユンという凄腕の料理長がいるそうです。






ちゃんといけるよな?の言葉がこれほどまでに胸にささるのは私ぐらいのもんです。




▼ノーチラス



食堂ですが、入口から一番近いところにありました。ひとまず安心といったところです。




▼ノーチラス:食堂



このパンダがタンユンです。ねぼけたツラをひっさげてはいますが、






なかなかエグい真似をしています。

このゲームが全体的にポップ調であったのが唯一の救いと言えるでしょう。





口癖は「クムム」です。早くもウザイですが、我慢して話を聞きます。

タンユンからアツい料理論を聞かされ、頷いていると、

最高の豚には最高のハーブが必要だ、という話を聞かされました。






…おいおい。ずいぶんと軽い調子でいってくれるじゃねえか…



わかってんのか!!

私にとって「行って」「来い」最も難しい事だってことを!!

「このマップを行ったり来たりしろ」なんっつったらもう終わりです。

あまり甘くみないでいただきたい。





さて、みなさんご存知のとおり、現在私はプレイスタイル上つねに右を向いています。

この向きはなんらかの力によって反転されられない限り、変わることはありません。


ところで、ハーブのある場所ですが、




ノーチラスからすぐ左へ1マップ進んだところです。

近え…って、思ったのか?「パンダ自分で行け」って…思ったか!?


甘い!



私はいま、右を向いています。つまり、右へしか進むことができません。

よって、行けません。

しかし、案ずるな読者諸君!まだ方法はあります。

左から行けないのなら、右から行けばいいのです。

…なに?意味がわからないって?




つまり…こういうことだ!!!!!11








そのまんまだよ

ノーチラスのタクシーからリスへ移動し、リスから右を向いたまま目的地まで直進する、という算段です。

もはや、無駄な動きでしかありません。

しかしどうでしょうか。今までにこんなプレイをしたヤツがいたか?

左に行くために右からはるばるやってきたヤツがいたか?

左に行くために右からはるばるやってきたヤツがいたか?(二度目)




ところで、リスに行くためにノーチラスからタクシーに乗る必要があるとのことでしたが、

問題のタクシーはノーチラス最上段のこの位置にあります。





なんと、前回さんざん苦労した挙句「クエストなどで無理やり移動されなかったら二度と立ち寄れないであろう」

と踏んでいたカイリンのプライベート(ウワァーオォウ♥)ルームのすぐそば。

え?タクシーも乗れないの?と思っていたのも束の間、

漢テレポ(SHOPに出入りすることで瞬間移動する高等テクニック)を使うことで難なく乗車することができました。

えー、つまりそのー、前回の記事は忘れてください。

いや、まあ、カイリンの部屋いくとなるとね、また違ってくるでしょうし。ケースバイケースですから。

…いいだろ別に!どうせ「おもしろけりゃなんでもいいわ」とか思ってんだろ!!えー?

どうなんだ!おい!お




…失礼しました。


さあ、地図を見ると長い距離のように思えますが、

実際ビクトリア大陸はこう見えて小さいものです。





♪走る~走る~俺~た~ち~♪そしてェー輝くウルトラソウッ!!ッッシェイ!!


と漢らしい鼻歌でもちょいと歌っていれば、あっという間に到着してしまいます。








どうやらこれが「ハーブ」のようです。

ご丁寧にも、ハーブの上に「クリック」とまで表示されています。

不気味なほど親切ですが、こういうLv-20くらいの初心者向け仕様にはすっかり慣れっこです。



ハーブの…花びら?うーん…慣れっこです。

摘み取ったせいか、鮮やかなピンク色を帯びていた花びら(?)がすっかり色味を失ってしまいました。

使い物にならなくなる前に急いでパンダへ届けに行きます。





こうして「豚肉」と「ハーブ」を無事納品しますと、

次は「ハーブも十分だし、今度は豚じゃなくて牛の世話もしてくれ」とのこと。

こうなってくるともう海賊というより農家。新職業農家てな感じですが

ここは漢らしく黙ってすべてを引き受けようと思います。





子ウシの世話です。お願いですからせめて漁業にしてください。

子ウシにエサを与えると、それを確認した母ウシが牛乳をくれるそうです。その牛乳を持って来い、と。

ゲンキンな牛というか、豚と比べてうまく支配できていないところがあるようです。

豚は好きなだけ三枚におろしちゃうのにね。しかも蹴りで



というわけで、タンユンに「牛小屋マップ」へと連れて行ってもらいます。

それでは行きましょう。GO!!!





















え?











※拡大




































強 制 終 了










<続きたい>




らしいメイプルストーリー過去タイトル
第一節…「漢らしい始動
第二節…「けもの道
第三節…「熾烈なる狩り
第四節…「地獄の一次転職試験





[ 2012/08/26 22:55 ] とむぽストーリー | TB(0) | CM(12)

つづき頼むwwww
需要あるぞ(・д・)ノ
[ 2012/08/26 23:51 ] [ 編集 ]

面白いですw
つづきたのしみにしてます!
[ 2012/08/27 00:26 ] [ 編集 ]

久しぶりにすごい笑った・・

>俺は‥‥‥本能的に後ろに立つ者を排除する‥‥‥
バックエルボー(故)「ガタッ」
そういえばちょっと前にそのスキル消されてたな・・・
まさかネクソンそこまで考えてたのか・・・!
ネクソンに目付けられてる気がしてならない


町からリーフロード行けばいいんじゃねって思ったけどよく考えたらダメだったわ

表紙の画像がとむさんがデンデンに向かって屁こいてるように見える・・・

あれ2次転職ってありえないほどキツいんじゃ・・

図解
                                              
                            敵   敵                         
                 敵    敵    台台台台台台台
                 台台台台台台台                           
人 ポータル       敵              敵      敵 
----------------------------------------------------------------------

みたいな感じのところで敵倒して転職アイテム集める感じで・・
漢テレポできたっけあそこ・・
追記          長すぎる気がしなくもないけど気にしない
なんかキリマイに似た雰囲気のブログ見つけましたよ
http://gakuness.blog.fc2.com/
なかなか面白かったです
ところでねーらさん復活まだでしょうかねぇ・・・
[ 2012/08/27 07:02 ] [ 編集 ]

wwwww
このシリーズ最高っすwwwww
2次まで頑張ってもらいた(ry

<続けて欲しい>
[ 2012/08/27 16:02 ] [ 編集 ]

なん・・・だと・・・
[ 2012/08/27 19:07 ] [ 編集 ]

ありゃりゃこれ完全に詰みだねww
漢テr・・いや、なんでもない。

ところで渡武さんの髪型どこで作ったんですか
[ 2012/08/27 19:54 ] [ 編集 ]

初コメです!

結構前からブログ見させてもらいましたが、コメントさせてください!><
すごく面白いですwwww
最近更新なかったからすごく楽しみにしてました。
今回すごく笑いましたw
ぜひぜひ続けてくださいw
[ 2012/08/27 23:09 ] [ 編集 ]

ムーンサルトしてるときに後ろが見えている気がする

気のせい・・・だろ・・・?
[ 2012/08/28 06:50 ] [ 編集 ]

大好きだわwww
[ 2012/08/29 00:30 ] [ 編集 ]

セリルってどう見ても"女"ですよね?

オカマに見えたんですね、わかります。
[ 2012/09/04 15:53 ] [ 編集 ]

更新がんばれー(´・ω・`)
[ 2012/10/02 06:38 ] [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。

■秋さん
ありがとうございます。
なんとかつづきました。


■[ 2012/08/27 00:26 ] no nameさん
めちゃめちゃお待たせしました。
もう10月か…(遠い目)


■すとーかーつばるんさん
>二次転職
本当ですか?大丈夫でしょうか
最悪二次を迎えないまま最終回になりそうですね。
まあそれはそれで…

似た雰囲気なんてとんでもないです
素晴らしいブログですね。
ついランキングクリックしてしまいました。


■牛乳ソースさん
<続きました>


■つなどんさん
壁…だと…?(目の前が)


■[ 2012/08/27 19:54 ] no nameさん
漢テレポも試みましたが一向に花山が振り向くことはなかったです。

この髪型はずいぶん昔に期間限定のランダム整髪券みたいなので当てたヤツだと思います。
マキシネラには「ホストwww」と散々笑われましたが…


■ごくーさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
お待たせいたしました。
みなさんの応援のおかげで、続けることができました。
楽しんでいただければ幸いです。


■フランシゼルさん
気のせいです。気のせいです。


■[ 2012/08/29 00:30 ] no nameさん
わ、わたしも///


■[ 2012/09/04 15:53 ] no nameさん
実は、すごく迷いました。
自分的には「どう見ても女」には見えないのもあって、
一人称、口調から男と判断してしまいました。
個人的に男のほうがキモいんで、いいと思います。男で。


■[ 2012/10/02 06:38 ]no nameさん
申し訳ないです。お待たせしました。相変わらずくだらねぇですが、ご賞味あれ。
[ 2012/10/10 17:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://togetumix.blog61.fc2.com/tb.php/753-ad479d80


%ad