更新再開した矢先、とむのパソコン蛾物故割れました。キリマイの運命やいかに!! (2015/09/16)








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メイプルブログに物申す

※女性メイプルプレイヤーからみた男プレイヤーのダメ姿ランキング トップ10
1位・薬屋などで、NPCに偉そうにする(態度がでかい)
2位・タクシーで10メル台まできっちり請求してくる
3位・バルログやスキルカットが出現したときに大騒ぎする
4位・狩り後にアドバンスドモンスターマグネットで思いっきり狩場の掃除をする
5位・ETCの欄の上がデンデンの殻だらけ
6位・ダサい装備代わりの柄モノTシャツ(アバター)が、ワイシャツ(アバター)の下から透けている
7位・ジパングの駐車場が下手
8位・フリマではアバター姿が決まっているのに、アバター無しの装備がイマイチ
9位・狩場放置の中で他のゲームに夢中になっている
10位・目隠しで顔を拭く


※ワイシャツ(アバター)の下から大騒ぎするランキング トップ10
1位・フリマで、デンデンの殻に偉そうにする(他のゲームがでかい)
2位・ダサい装備代わりの10メル、Tシャツが目隠し
3位・狩場放置の中でバルログやスキルカットが柄モノアバター姿が決まっているのに
4位・狩場で思いっきりジパングの掃除をするが下手
5位・ETCがフリマで欄の上が台
6位・代わりのNPCがきっちりTシャツ(アバター)、態度が透けている
7位・ジパングの駐車場ジパングのジパングの駐車場が狩場放置
8位・デンデンの殻の態度がイマイチ
9位・フリマではダサい装備に夢中になっている
10位・バルログで顔を拭く


※今回は扉の改変コピペネタ以外笑い一切無しの真面目な記事ですので、笑いが欲しい方は今すぐピーー速とかピーー速ピューーブログ(`・ω・´)などの最新記事をチェックされることをおすすめします。




さて・・・いきなりですが。

このブログ、開設当時から周りとは違った方針で記事を書いていることにお気づきいただいているでしょうか。







かつてのキリマイは普通のプレイ日記ブログでした。

そのころのアクセスは「1,2,0,1,2,2・・・」






でも、最近の数字はどうでしょう?一時は2ケタをネタにした記事を書いたりもしましたが・・・

今ではコンスタントに3ケタ。まったくありがたいもので、こういうときこそ1ケタの時代を忘れずやっていかなければならないんだなあ、と

日々とMと語り合ったりしているのですが。・・・と何度も記事を書きなおしているうちに2ケタになってしまいましたが。


さて、ここで本題です。

メイプルブログに、言い方は悪いですが「ありがち」なタイプといえば、それはもうプレイ日記でしょう。

ですが、その中でもアクセス数の多いプレイ日記、少ないプレイ日記に別れていきます。

いくら長く書いているブログでも、何故かアクセスが伸びない。



アクセス数の増えるプレイ日記とは・・・

・周りと何か違う方針でプレイしている
ありがちとはいえ、周りと違うというファクターは重要です。サイトの売りとしては十分でしょう。

・プレイ日記自体に有用な情報が含まれている
ネトゲサイトとしてとても重要視されること。

・上位ランカーであり、普通では到達できない世界が描かれている
興味をそそりますよね。サイトの売りとして他人の感心を誘うのは大切なこと。

・面白さを出す文才がある
才能ですのでどうしようもないです。努力で見せ方はうまくできますが、文章やフレーズの面白さは個人の能力によるもの。

こういった特徴が含まれていると思います。アクセスが少なかったということは

「アクセスを増やすための行動」をせず、なおかつ「上記の要素が含まれていなかった」ということなのでしょう。



アクセスを増やすための行動。

もちろん、他サイトへの相互リンク希望や、ランキングへの登録、リンク集への登録など、通常の手段もあります。

ですが、その中でもランキングというものの力は、現在のFC2におけるメイプルブログにおいてはかなり強いものだと思います。

それにもかかわらず・・・FC2ランキングというもののランキングは、たとえ上記の「アクセス数が上がる要素」が含まれていない日記であっても上がってしまうのです。



確かに、一つ一つの記事が丁寧に書いてあったり、手の込んだ記事をかなり高い頻度で投稿しているブログもあります。

そういったブログを楽しみに読んでいる方も大勢います。だからこそアクセス数が多いのですから。




ですが、とMと僕が、このブログを、そういったブログとは違う、他にはあまり見られない記事ばっかり書いて運営しているのにはワケがあります。




それは・・・
















raito25-5.jpg















ランキングのブログを見て、こう思ったからなんです。

この画像を作られたのはとあるブログの管理人さんですが、そのブログもまた、僕達と同じように周りが書かないような趣向の記事を書いてブログを運営していました。

上記のように出来のいい記事を書くブログですらこう感じます。



今のブログには、何が足りないか?








僕はぶっちゃけかなり昔からメイプルをやっているので、今までたくさんのサイトやブログを見てきました。

その中でもやはり過去には、一時代を築いたブログやサイトというものが確かにあります。


ご存じの方もいるでしょう、僕が一番記憶に残っているのは斬賊マガヅンさんです。

ついこの間友人と「あの時代のメイプルブログには何があって、今と何が違うんだろう?」という話をしたところ

その中で、2つほど、明確な今と昔の違いが浮かび上がりました。


①書き手が自分の世界観(スタイル)を持っている



今と違って、昔は特に斬り賊というだけでスタイルになるような時代でした。

それだけ斬り賊というのは特異な存在だったんですね。

火力も今のように高くはなく、機動力は投げのほうが上、HPも低く、おまけに今と違って1メルが重い時代ですから

狩れば狩る程赤字となっていくような職業でした。

そんな中で、斬賊マガヅンを運営なさっていたしぼさんは、いかに黒字を叩き出してお金を稼ぐか、などといった

斬賊のニーズを満たしていた・・・というんでしょうか。とにかく、どういったプレイをして、どのような記事を書くか

また、当時は職業ごとのコンテンツに需要がかなりあったので、そういった面でも、人口の少ない斬り賊であるしぼさんが

ブログを書くということには大きな意味がありました。



②メイプル内でできることがほどよく限られていた



これも今との対比の話になりますが。

その友人は「道具の少ない公園で子供が変な遊び方を考えだす」という例え方をしていましたが、まさにそのとおりで

昔は今と違ってレベルカンストなど夢のまた夢で、火力もまったくインフレしておらず、それどころかメルのカンストすら夢の時代でした。

それゆえに、その狭いメイプルの中でやったことはみんなが共感できるし、またその中での独自性というものはなかなか出し難いもので、価値が高かったように思えます。


ここで、疑問が浮かびます。


「でも、今のメイプルが昔より広くなってるってことは昔よりいろんな遊び方があるんだから、それってメイプルブログが充実するってことになりませんかね?」


答えはNoです。なぜなら、メイプルブロガーにそれだけの選択肢が与えられるということは

一般メイプルプレイヤーにもその選択肢が与えられているというわけで、わざわざブログでその一つを取り上げたとしても

一般のプレイヤーは自分のやりたい選択肢を選べばいいだけなのです。

それに、たとえブログの選択肢と一般プレイヤーの選択肢が合致したとしても

ブログの内容が、一般プレイヤーの到達しているレベルを超えていたりとか、一風変わった取り組み方をしていたりしていない場合

そのブログはそのプレイヤーにとって、魅力的とは言えないでしょう。

ですが、カンストという明確な到達位置がある上、一線を超えた火力なんて「あーすごいなー」という感想しか思いませんし

一風変わった取り組み方なんて、誰もできてないからどれも似通ったブログになってしまっているのです。







じゃあ、どうすればいいか?

答えは単純です。①誰もが選んでいない選択肢を選ぶか、②自分で読者を魅了する選択肢を作り出すことです。

今のメイプルブログに欠けているものはまさにこれなのではないでしょうか。



確かに選択肢はたくさんあるんですよ。

昔と比べていろんなシステムが実装されました。遊びの幅は昔と比べ物になりません。

ですが・・・その幅というものは、どうも盲目なプレイヤー達によって狭められている気がします。


結局みなさん、やってることおんなじじゃないですか?

昔もおんなじでしたが、それだけしかやることがない、という制限があったがゆえに人それぞれの工夫が色々ありました。

でも今はたくさんのなかで、とある選択肢が選ばれ、みんなが同じ事をやっている。



出来のいい記事を書くブログですら似たものに感じられるのは、「みんながみんな同じ事をやっているから」なのではないでしょうか。

もちろん、面白い事をやっている人もいるとは思いますがそういう人はゲームを楽しむことをメインにやっている場合が多く、ブログをやっている人はあまり居ないと思います。

そして、ブログをやっているような大多数の人は・・・何を記事に書くのか?どの選択肢を選ぶのか?



潜在、火力、レベルアップ。

こればっかりですね。

そしてこの選択肢における、記事の内容の魅力というものには、どうも「現金」が絡まざるを得ない状況になっていると思います。

昔の工夫とはちょっと違うんですよここが。

ゲーム内でやる工夫じゃなくて、ただ他人より火力を出すかとか、いい強化品を使うかだとか、そういったことを記事にする。

そしてゲーム内ではそれしかやってない。だから、それしか書けない。

うちのとMも似たようなことをやってますが、あれは完全に「ザコが人並に成長する」というプロセスをお見せしたいのであって、火力の数値が目標とはいえどもそれをどう達成するか?

という点が書かれているからこそ、火力を題材にしていても読んでいて面白い記事になっていると思うのです。



皆さん、チマチマ強化してる記事読んだってつまんないですよね?

どうせなら自分の使えない額を一気に使っているようなブログのほうがいいはずです。

自分にとって意外で、不可能に近いようなことをやっているブログが良いブログであるということは上に書きました。


でも、お金をジャブジャブ使うって内容が面白いってことなんですか?

確かに希少性はありますが、例えばいま話題になっているブログが10万円一気に使って強化するようなブログだったとしましょう。

ですが、20万円一気に使うようなブログが出てきたら?


そのブログの価値はなくなりますよね。

つまり、その程度の価値しかないってことなんですよ。



昔は、メルの価値が高かったというのも確かにあるとは思います。

1メルの価値が重ければ重いほど、狩りなどですぐ何かができるお金が貯まるし、他にもいろんな方法で稼ぎやすくなりますから。

工夫もしやすかったというのは明らかです。


でも、どのブログを見ても、ここまで面白みが感じられないというのはちょっと、メルとか現金だけの問題ではなくなっていると思うんですよ。

繰り返しますが、みんな、同じことばっかりやっていると思うのです。

面白みが感じられないのは僕達だけなのでしょうか。

でも、そんな僕達は、純粋に昔と比べて書き手に何かが欠けているのではないのかと思うのです。



それでいて、記事の最後にランキングのバナーを貼るなどの努力はする。

これちょっとおかしくありませんか?何のためにブログ書いてるんですか?

ランキングが上がればうれしい、アクセスが増えればそりゃ嬉しいです。それはよく分かります。

でも、それって何が原因で上がっていくものなんですか?

バナーを貼ることで上がるんですか?



違いますよね。内容が面白いから上がるんですよね。

バナーを貼ることが悪いことだとは言ってませんけど、それって何の意味があるんですか?

サイドに置いておくだけでは不十分なのでしょうか。

正直意味のある行為だとは思えません。

自己顕示したいだけなんですね、としか。


なんていいますか、アクセスもランキングも自然に上がるものだと思うんです。

記事のクオリティを上げる以外の努力で、わざわざ「上げる」ものでは無いとは思いませんか?




僕達は常日頃から、ランキング上位やアクセスの多いブログが必ずしも面白いとは限らない、というのが現状だと思っています。

まあ、「ここがめちゃくちゃ面白い!」と言えるようなブログがないからこういった記事を書いているわけなのですが・・・

なかなか面白いな、と思えるようなブログは、ランキング関係なく混在している気がします。



こう言ってしまうと、自分たちのブログのランキングが低いだとか、自分たちが一番面白いだとか思っているように感じるかもしれません。











思ってますよ?









僕達はどのブログとも違う記事を書こう、そしてどのブログよりも面白い記事を毎回更新しよう、その考えで毎回の記事を書いています。

ブログランキング1位取ったっておかしくないと内心では思ってます。まあ、今の1位様とはちょっとコンテンツの種類が違いすぎるのでなんとも言えませんが・・・


内容を充実させていく上で、読者様方が増えるように、との思いもありますが

一番は「減らさないこと」が大切だと思っています。


ここだけの話、とMとマキシネラのリアルの都合でこれから更新頻度がガタ落ちすると思います。

これは「アクセス数を減らすこと」になってしまうでしょう。

でもひとつの記事のクオリティは下げるつもりはありませんし、過去の記事を読み返してもらえるだけの記事を書いてきたつもりもあります。

ブログにリアルの事情は書かないようにしているのでなんとも言えませんが、とりあえずやる気の問題とかそういうことではない・・・ということだけ分かっていただけるとありがたいです。




僕達だけが気負いすぎなのでしょうか。考えすぎなのでしょうか。


でも、これくらいの気持ちでなくとも、読んでくれいる人を楽しませよう、という気持ちでやっていたら

流石に「あーどれもこれも似たり寄ったりだな」なんて感じるブログばっかり・・・なんてことにはならないと思うのです。

たかがブログに・・・と思う方もいるかも知れませんが、その方はきっと真面目に記事を更新していないんでしょう。

真面目に更新している方だったら、きっと今回の記事から何かを感じ取っていただけると思います。


もし自分のブログをもっと面白くしたい!と思っているならば・・・

今のあなたのブログに何が足りないか。もう一度よく考えなおしてみる必要があるのではないでしょうか。




google.png




-追記-


読者の皆さんの意見に非常に興味があるので、できるだけコメントをいただきたいと思っています。

名無しでもひとつの意見には変わりなく大いにありがたいものなので、よろしければ一つ、お願いします。
[ 2011/09/04 23:20 ] メイプル雑記 | TB(0) | CM(33)

いつものキリマイが真面目だ...と...?
面白い物が上がっていくのは当たり前...
 同じ物ばっかあれば物価は下がるよねそりゃ(笑)
当たり前の事なんだけどなあwいい記事だぜ!
[ 2011/09/05 02:11 ] [ 編集 ]


まったくもって同感です。

僕も実はこのことについて過去考えたことがあり、
記事にしたのですが・・・
なんというか、書いている間までしかもたないのが
僕のダメなところです。すいません。

この記事を見て、今回こそ決心しました。
永久保存します。ありがとうございます。

僕は渡武さんの書く記事は丁寧さが素晴らしいと思います。個人的なことですが、僕は記事を書いている途中で自分で自分の言っていることがわからなくなってきたり、だれてきたり、そういうまとめるのが苦手な人間なので・・・途中で変なところで切り上げて妥協してしまうという最低なことをたびたび行ってます・・・。 orz

みじかい質問に応答して先に進むという議論形式なら楽なのですがブログじゃあそうはいきませんしね;

「公園の子供」の例がとてもわかりやすくて、的を得ていると思いました。靴ジャンプ30%書が2mで売れて大喜びしてたあの時期は楽しかった・・・

先ほどいったように僕もこのことに関して考えたことがありましたが、その時の結論(じゃあ自分、なんか変わったことするの?)は・・・ネタ職でした  \(^o^)/

残念ながらメイポからあと数年は離れることが確定しているのでそれは始められないままで現在に至っているわけですが、ちょっと調べてみたらなんと今のメイポではネタ職の有名どころ(殴り魔・殴り賊)はビッグバンによる計算式変更のため絶滅してしまったとか。

・・・燃えますよね。
いずれ1Mプレイヤーとしてともに過ごせるときが来ればいいですね。
[ 2011/09/05 05:34 ] [ 編集 ]

まさかの真面目記事!

私が考える,メイプルブログの運営をする上で大切な事は”ナルシストになる”ことですね。
ランキングに参加する以上,自分のブログが一番面白いと思うことは絶対条件だと考えています。
あえて小規模のマイノリティで運営する場合はまた別の話ですけどね。

私も,”ランキング上位=面白いブログ”とは思いません。まあ人それぞれ好みがあるので,一概には言えませんが・・・
個人的に,WM取引のあるブログはくそったれなんですけど(笑)

”みんな同じことをやっている”点は私も同意ですね。
ありきたりな内容は所詮ありきたりです。

(個人的に,最強のブログは”めしぶろ”様ですね。)
[ 2011/09/05 05:41 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/09/05 07:39 ] [ 編集 ]

こおら

素晴らしく真面目…何事!?

クソ意見ですが、ブログというのは存在しているだけで十分な面白さを備えていると、僕は思っています
面白さとは、普通に会話やチャットをしているだけでは分かりづらい「その人の主観」に出会える機会の提供です
しかしそれも含めて、今のブログはありきたりという意見、賛成です

遊び方を、もしくは切り口を変えるぐらいの改変は必要かもですね

まぁ、じぶんはあほなのでやらないですが^q^
長文超失礼しますた
[ 2011/09/05 18:37 ] [ 編集 ]

誰とも似つかない独自のスタイルでブログを運営しすぎると逆に人が寄り付かないこともあります(迫真)
[ 2011/09/05 18:50 ] [ 編集 ]

同感

ものすごく真面目記事でビックリしました

でも同感します

最近のメイプルブログは「レベルアップした」
ということをアレンジして書いてるだけのような気がします

斬斬舞舞ブログはメイプルに関連したネタ記事が多いので
私はいつも楽しく詠ませていただいてます

これからも更新がんばってください


[ 2011/09/05 22:22 ] [ 編集 ]

とりあえずここまでコメント返信します。
まだまだコメント待ってます。

>(´ω`)さん
気付こうとしてないっていうか、誰も気にしてないんでしょうねえ
そのたとえならば、自分の物価を上げるつもりがたぶんないんですね。
売りに出せればそこで満足なのでしょう。
ありがとうございます。その一言がもらえるだけでも書いたかいがありますw

>ぼ太郎さん
記事は割と二人で話しあったり、お互い読み合ってダメな点とかを指摘しあっているので
そういった意味で一人でやっているブログよりかはまとまった記事になっているかもしれません。

まとめられないならば、まとめなくてもいいと思います。
そのうち自分がどんな記事を書けるのかわかってきますよ。
僕達も自分たちがどんなタイプの記事に向いているかというのを考慮した上で、ネタをお互いに提供しあって書いたりとかしていますし。

ネタ職は確かにいいですね。
ただ開発チームはどんどんネタを潰して行ってますよね、本当にw
選択肢を創りだすのが難しいからこそ、うまく作り出せたときには素晴らしい価値が生まれるのではないでしょうか。

がんばりましょう。コメントありがとうございます。
[ 2011/09/05 23:14 ] [ 編集 ]

クソ長くなりそうなんで幾つかに分けます。

>レモールさん
そうですね。プライドを持つことは非常に重要だと思います。
ただそれは自分をこういうふうに見せたいとかいう個人的なプライドではなく、自分が書いた記事に対するプライドでなければならないとも思いますけどね。
そこらへん、つまんない記事を書いてる人は前者の個人的なプライドばっかりなきがします。

いえ、好みとか抜きにつまんないでしょう、正直(笑)
あくまでも出来でみたら尊敬レベルのブログはたくさんありますけどね。

そうですね。その内容を文章で面白くできる人がいないというのは、しょうがないことだとおもいます。

ここだけの話とMもかなりめしぶろをリスペクトしているようです。

>名無し様
そうですねー。
よく考えたら、このブログは自分からリンクを希望しに行ったことがない気がしますね(笑)

やっぱり分かる人には分かるんですね。ご名答です。

>LeanKurusimoさん
なんでアクセス数が伸びないんだ(憤怒)

もしかしてルート間違えちゃったんですかねぇ・・・(棒読み)

>おみゃさん
それしかやってないし、それしか考えていないんでしょうね。
なんていうか、それ以外のこと(メルや装備の入手経路)が整備されすぎてしまったせいで、考える必要がなくなってしまっているというのもある気がします。
昔は装備一つやまとまったメルを手に入れるのも一苦労でしたから・・・
なんていうか、経験値テーブルのゆとり化もそうですけど、めいぽ全体がちょっと一本道化してますよね。何も考えなくていいようになったといいますか。
うまくまとめられませんが、某FF13のように、目の前には壮大なマップが広がっているのに、移動できるのは一本の道・・・といった状況になっていると言えばいいのでしょうか。

それが今のスタイルですかね。
楽しんでもらえて非常に嬉しいです。

ありがとうございます。記事にも書いたとおりこれからは本当に頻度が下がるとは思いますが、RSSにでも登録していただいて、是非更新の際には足を運んでください。
[ 2011/09/05 23:27 ] [ 編集 ]

>こおらさん
見ていて面白いような主観が垣間見れるならいいんですが・・・
そうじゃないから、つまんないんでしょうね。

まあ、普通に楽しむというのもアリだとは思います。もちろん。
ただブログをやっている以上は、もっと面白い記事を書いていきたいですね。
[ 2011/09/05 23:58 ] [ 編集 ]

名無し様→非公開様でした^p^
こおらさんの名前欄見てました・・・もうしわけない・・・
[ 2011/09/06 00:00 ] [ 編集 ]

不快になるかも知れませんが本音で書きます。

キリマイはおもしろい。
更新されれば毎回見に来るし、更新を楽しみにしています。
今回の記事もこれはこれで良い内容でした。
反面ちょっと残念です。
まず客観的なキリマイの評価をさせていただくと。
ひとつひとつの言葉のセレクトとストーリー作りが秀逸。独自のカラーをしっかり持っている「ネタ」ブログだと思います。
でも、一つ一つを細かく見ていくとどこかで見たような内容ばかりなんですよ。
敢えて言わせてもらうならば劣化版めしぶろ。というところです。

はっぱをかける意味だったのかも知れませんが。
これからもっと成長していくんだろうなーと思っていたブログが、内心はもうブロガーは極めて評論家志望になっちゃった??という印象を受けました。
評論家ならプレイヤー(ブロガー)としての実力はもういりませんからね。

書いてある内容には概ね同感です。
特にFC2ランキングはひどいです。
WM取引をしているようなブログは論外ですが、じっくり見ていくとファンが付く理由が分かるブログは沢山ありますよ。
アクセス数よりもランキングよりも、どれだけファンを持っているか?そこがそのブログの持つ価値じゃないかと思います。
[ 2011/09/06 13:13 ] [ 編集 ]

『他人に自分と同じ意識の高さを求めるのは悪い癖だぜ』
というのは某漫画の受け売りだが、この記事の感想は正にこれ。

ブログの書き手には表現の自由はあるが、必ずしも読者を楽しませる義務はない。
そして読み手には、どのブログを読むか読まないかの選択肢がある。
取るに足らんならば読まなければいいのに。

メイプルストーリーで出来ることには限りがある。
そして、メイプルストーリーという共通のコンテンツを扱っているブログの内容が似通ってしまうのは必然。

そして、↑のいちファンさんが書いていることと少しニュアンスが被ってしまいますが、このブログってそんなに突出した特徴があるブログだとは思えない。
早い話が、このブログも他のブログと内容は大して変わらない。

それなのに今回の記事。
自分達が出来ていないことを、他の人に求めることは如何なものかと呆れてしまいました。

各々のブログには、ちゃんと読めばそれぞれに個性や独自の雰囲気、そしてそこから来る面白さが存在している。
しかし、自分達が一番だと思ってると、そういうのも感じなくなるんですかね?

それと、アクセス数とブログランキングの意味において自分達の見解を示さないのも、少しずるいかな?
アクセス数やランキングに何の意味があり、それに何を見出し、求めているのかを、是非ご回答願いたい。
[ 2011/09/06 20:02 ] [ 編集 ]

>揺月さん

申し訳ありませんが・・・きちんとこちらの言いたいことが伝わっていないようですので
少し厳しく書かせて頂きます。

まず、楽しませる義務、読むか読まないかというお話をされていますが・・・
そのようなことは記事内で一切問題点に上げていません。
言葉を借りるならば「取るに足らない」ブログが、人々の目に最も触れる場所に氾濫している状況が問題だと言っているのです。
それを読む読まないが個人の自由なのは、言わずと知れたことだと思うのですが。

すみませんが、似通ってしまうのは必然と決めているにもかかわらず
「特徴がないこと」を問題点として批判されるのは、はっきりいってよく意味がわかりません。
僕は似かよらないようにできるものだと思っていますし、そうしていきたいと思っています。

次に。
自分たちが出来ていないから発言をしてはいけないのであれば
ここのコメント欄の大部分が否定されてしまいます。
それに、少なくとも僕達は目指す場所をそのような「特徴のある」ブログとして捉えているからこそ、今回の
こういった記事を書くに至ったわけですが。

あなたは転売、WM取引、潜在強化、装備販売のことばかり書いているブログを読んで
そういった感想をお持ちなのでしょうか。
そうであれば、はっきり言って今後意見が噛みあうことはないと思います。
それ以外のいわゆる「出来のいい」ブログのことを指しているのであれば
そのブログが選んでいる選択肢が揺月さんのニーズと合致しているのかもしれません。
ですが、僕や最初の方にコメントしてくれている方々のようにそういった良さを感じることができない人もいるのです。
記事の作り自体に「特徴」はあると思うんですよ。だから出来がいいブログはたくさんあると言っているのです。
でも内容自体に「特徴」があるようなブログがほとんど無いと感じているのです。
そしてその特徴は、まだ僕達も出せていないのかもしれません。だからこそ揺月さんのニーズには沿っていないのでしょう。
それはひとえに僕達の非力が原因です。精進します。


>違いますよね。内容が面白いから上がるんですよね。

>なんていいますか、アクセスもランキングも自然に上がるものだと思うんです。

この2つの文を読んだ上での発言だと受け取らせて頂きますが、よろしいでしょうか?
未熟な僕には見出す・意味がある・求めるの違いがわからないので、簡単に僕の考えを書かせて頂きます。申し訳ありません。

ランキングとアクセス数に僕が求めているのものは、ブログ記事の内容のクオリティを示す指標としての役割です。
つまり、内容が良ければ良いほどアクセスとランキングは上がるべきだと思うのです。
それも、バナーを貼ったり、リンクを記事内に組み込んでクリックさせるようなことをせず
「自然に」上がるべきだと思うのです。

それともう一つ、これは主題と少しずれているため余談になりますが。
ブログの本当の支持層を見極めるポイントは記事の更新の無い時のアクセス数だと思っています。
更新があったときはリンク集のサイトから飛んで来る層もいるでしょうし、本当の読者数が出るとは限らないからです。
まあ、RSS使ってる人もいるかも知れませんが。


はっきり言ってきちんと記事を読んでもらえたとは思えないので、全て説明させて頂きました。
コメントありがとうございます。
[ 2011/09/06 23:53 ] [ 編集 ]

>いちファンさん

ありがとうございます。
楽しみにしていただいており、また独自のカラーを出したい、という思いが伝わっており、とても嬉しいです。

ですが2点、少し反論をさせていただきます。

まず、客観的な評価を頂いているわけですが、劣化版めしぶろというのはあきらかにいちファンさんの主観です。

そう感じる人がいるということは、少なからずそういった要素が含まれているのでしょうし
実際うちのとMもめしぶろのファンなので、大きく影響を受けていることは否めません。
ですが、めしぶろさんのほうで書いていないようなネタ記事も書いてきましたし、実際それで多くのコメントをいただいていることから
劣化版めしぶろというよりは、少し違ったベクトルに向かえているのではないか、と思うのですが。
とはいえ、面白さで負けているというのはネタ記事として紛れも無く劣っていることを示しています。
そういった面白さがめしぶろさんより劣っているという意味で劣化版といっていただいているのであれば、それは僕達の力不足であり
これから改善していかなければならないところだと思います。ご指摘ありがとうございます。

次に。果たしてどこを読んでブログを極め、評論家(?)志望になったと感じたのでしょうか。
確かに僕達は自分たちの記事に自信を持っていると書きましたが、極めるということは頂点に立つということです。
客観的に見て、アクセス数も大したこと無く、ランキングで絶対的な位置にも立てていないこのブログがどうして頂点と言えるのでしょうか。
もし「一番」という言葉でそういったニュアンスを伝えてしまったならば、それは誤解だということをはっきりと言っておきます。
自信を記事のクオリティにつなげているのであって、決して「極めたしもう俺ら最強~ww」という意味ではない、ということはお分かりでしょうか。
自身の客観的な位置は理解しています。ですが、一番を狙うのにどうして自分たちですら一番だと思えない記事を書くんですか?
それはただの妥協でしょう。周りに負けていたら一番になんてなれるわけありません。
それに、一回自分たちの意見を述べただけで評論家と言われてしまうのであれば、僕達の個人的な言論はブログに載せてはいけないことになってしまうので
流石にそこまで厳しく追求されると、どうしようもないです(笑)

ファンが付く理由は、僕は「出来がいいから」だと思いますけどね。
出来のいいプレイ日記はまるでその人のプレイを体験しているように感じられたり、なんでもないプレイ日記が面白く感じるというのはよく分かります。
そういったブログのランキングも上がるべきだと僕は思います。
自分のスタンスを持って、きちんとブログの記事を更新しているからこその「出来」だと思うので。

下の揺月さんへの返事にも書きましたが、真のファン数は更新のない日によく表れると思います。
何度も言っていますが、減らさない努力をしていきたいですね。できればもっと更新したいんですがね・・・ハイ。どうにもならない事情があるので。お赦しください・・・
[ 2011/09/07 00:17 ] [ 編集 ]

コメント返信ありがとうございます。
少しコメントでいじめすぎてしまいましたね、ごめんなさい。
あえて乱暴な物言いでコメントしましたが、煽り耐性がないとこの先きついですよ?
少し冷静になって、私がどうしてあのようなコメントを残したのかを考えてみて欲しいと思います。
冷静になっていないのは、私より先にコメントしているいちファンさんに返信せずに、真っ先に私に返信しているところから明白です。普通は順番を守るものですからね。

ここで私がこの記事をどのように解釈し、どのような意図でコメントしたかを解説したいところですが、明日は所用があって夜更かし出来ないのでまた今度します。
申し訳ありません。

※追記
↓のように速攻で否定するあたりが、冷静でもないし煽り耐性がないように見受けられますよ。
まぁ、余裕を持って気長に待っててくださいな。
でも、過度な期待はしないように願います。恐らくそれほど大した内容ではないと思われるので。
[ 2011/09/07 00:22 ] [ 編集 ]

申し訳ありませんが、コメントの順番の件はとMにいちファンさんへの返事のベースを考えてもらっていただけであって
取り乱しているわけでもありませんし、煽りを受けたとも思っていません。
言い切ってしまっているところ失礼ですが、大外れです。

そうですか。お待ちしております。
[ 2011/09/07 00:29 ] [ 編集 ]

非常に長文が多いな
結構皆真面目に読んでいるんだな
まぁ自分はブログを定期更新できる素材がないし
面白く見せる自信もないからブログというのはやろうと思わないな

言いたいことは理解できたと自分の中では
判断しているがこれでも理解できているのはほんの一部に過ぎないのだろうなと思うとなかなか悲しくなってくるな

それとまったく関係ないが
ここにコメントしたら返事がきて
なかなか自分の中ではうれしかったので
固定の名前を使おうかなと思う
前回記事のno name を思い出してくれると嬉しい

あとは最近復帰してぼっちから抜け出せてた
まぁ2人だけですけどね
[ 2011/09/07 04:37 ] [ 編集 ]

返答ありがとうございます。
2つ反論をいただいたのでもう少し書きますね。

1.「客観的な評価」
まず私のコメントは完全に主観です。
客観的に書いてはおりませんしそんな偉くないです。
なので、あくまで一読者の感想として参考にしてもらえれば幸いです。
ただ、思うに一人そういった感想を持つ人がいれば他にもそう思う人はいると思います。
私はこのブログが好きでよく見てますが、他にももっと斬新なブログを沢山見てきた中で、やはり単なる「ネタ」ブログの域は脱せていないと思うのです。

2.「評論家志望」
これは皮肉ですよ。
個人的に「なかなか」面白いと思っているキリマイで、以下のような表現があると、このブログはもう成長は見込めないな。一発屋で終わるな。という風に感じて残念でしたね。

― 自分たちのブログのランキングが低いだとか、自分たちが一番面白いだとか思っているように感じるかもしれません。思ってますよ

「あーどれもこれも似たり寄ったりだな」なんて感じるブログばっかり・・・

似たり寄ったりに毛が生えた程度のブログで語るにはまだ早いと思うのです。
そこはもっと実力をつけてから発言したほうが説得力もあるし格好良い。
このブログの作り方を見ているとよく分かります。プライドを持ってやっているのでしょう?
だったら尚更じゃないでしょうか。

これで私のコメントは終わりにします。
本当はこんなこと書くのも見るのも嫌いなので。
その真意を理解していただけたら嬉しいです。

今後のキリマイに期待しています。
[ 2011/09/07 13:03 ] [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。
マキシネラ多忙のため、
マキシネラより少し忙しくない私が変わって返信させていただきます。

■y様

そうですね、驚きです
結構イカれた記事書いた覚えもあるのですが
みなさん大変柔軟な頭をしておられるようです。

また悲しませてしまいましたか!!
すいません。きっとそれが全てです。そんなたいした記事じゃないです

no name様ですね。いやもう返事は当然しますよ。
なんだかRPGのパーティに新しいメンバー加わったみたいな気分です
相変わらず支離滅裂ですが。
これからもコメントしていただけるということですか、ありがとうございます。

おめでとうございます。同志の巣立ちを見た喜びで胸が一杯です。
私もマキシネラとかいうやつとやりとりしている以上ぼっちではない気もしますね
二人だけですけど。
ヤツにはたくさん友達がいます。
あいつの口臭スゲー臭くなんねえかなとか思いますね



■いちファン様

─単なる「ネタ」ブログ──一発屋──似たり寄ったりに毛の生えた程度──
わかりました!わかりました!!すいませんでした所詮スベりネタブログですうううう
・・・厳しいコメントありがとうございます。
一応読解力はありますゆえ、けっこう傷ついております。
チューチューアイスくらいでは到底癒せそうにないレベルです

私のような凡人が察するに、こんなに丁寧なコメントは
そう短時間で書けるモノではないと思います。
いちファン様が私の想像を遥かに超えるお方なら別ですけど。
わざわざ色まで赤くして頂いて・・・大変読みやすい。
他の皆さんもしかりです。多少は注目し、応援していただけるブログに育ちつつあるのでしょう。
ブロガー冥利につきますな。バカみたいな記事書いてても良い事あるわ。

内容に同感していただけたのは嬉しいです。
今回のコメント欄を見て「俺だけじゃなかったんや!」と思えたのは感激、
このブログ、この記事のクオリティについてはさておき、それについて分かったならば私は満足です。

なかなか面白い──つまりそんなに面白くないブログではありますが、
これでも全力で取り組んでます。毎回100%フリーザみたいなもんです。
いちファン様ほかの方々にも愛されるブログになったのもそのため。
褒めると調子付いて、これからもっと成長するでしょう。
芸能人とかデビューしてすぐはつまんないですからね、たぶんそんな感じです。
その過程含めて当ブログ、しゃぶりつくし、満喫していただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。


■揺月様

グリフォンハンターで名高い揺月様ですが
このブログまでハントなさるおつもりですか?
勘弁してください、とても敵いません。
私たちをハントされても角とか別にドロップしません。

煽り、とありますが、煽られてたのですか?
このような記事ですから、賛否両論あって当然ですし、
頂けた意見には真剣に答えたいというマキシネラの気持ちが受け取って頂けませんでしたか。
コメントもらえるなんてもう最高の気分ですからね。いじらめられたなんてとんでもない!
それで喜んでるなら私はとMというよりドMになってしまいますね。

ところで、マキシネラの煽り耐性は今回の記事の内容に深く関わるのでしょうか。
だとしたら滝にでも打たせて忍耐でもつけてやろうかと思います。
毎度毎度、勉強になります。

もう一度めったにコメントをつけない揺月様からコメントがもらえる事を約束されているなんて、とても幸せです。
解釈、解説をいただけるのは私たちの表現がいかに稚拙であったか理解するために大変貢献してくれると思いますが、
私たちの伝えたいことはあくまでもあのままです。失望させてしまい、申し訳ないです。
できれば揺月様のブログやランキングに対する考えも聞きたかったところですが、
これ以上のモノを求めるのはさすがにがめつき過ぎでしょうね。
コメントお待ちしております。

[ 2011/09/07 23:51 ] [ 編集 ]

おや? とむ君がコメント返信してる。
まぁ、ハントするつもりはないですよ。そして煽ったつもりもありません。
ただ少し、こういう記事を書くのは時期尚早だということを言いたかっただけです。

で、マキシネラさんに「意味がわかりません」とか言われちゃったので、コメントの解説から始めさせてもらいます。

まず1点。
>このブログ、開設当時から周りとは違った方針で記事を書いていることにお気づきいただいているでしょうか。
と書かれていますが、書いている内容は、火力、MB、僕は友達が少ない、強化失敗して闇ったetcといった、他のメイプルブログと本質的には変わりありません。
なんせ、メイプルで出来ることは限られており、ブログ記事にする事項は更に限られてますからね。
しかし、自分達は周りとは違った方向で書いているつもりになっている。このことを「突出した特徴があるブログだとは思えない」と指摘しました。ちなみに、悪い意味での批判ではありませんので悪しからず。
これで理解していただけたでしょうか?
正直、最初のコメントの返信でここが「意味がわかりません」と言われたこと自体、私のコメントを正しく読解しているとは思えませんでしたので。

次に第2点。
>自分たちが出来ていないから発言をしてはいけないのであれば
>ここのコメント欄の大部分が否定されてしまいます。
と書かれてますが、私がコメントしたのは飽くまでこの記事に対してのみであり、他の人のコメントは関係ありません。
このようなコメントしてくれている人を盾にするような言動は、ブロガーとして一番やってはいけないことなのではないでしょうか?
仮にそういう意図がなかったとしても、これは失言だと思いますので、厳しく言うと、反省していただきたいと思います。

第3点。
>あなたは転売、WM取引、潜在強化、装備販売のことばかり書いているブログを読んで
>そういった感想をお持ちなのでしょうか。
「そういった感想」とは具体的にどのようなことを指しているのか不明ですが、私は少なくとも転売、WM取引、装備販売のことばかり書いているブログに対しては、嫌悪感を通り越して興味が無いので読まない自由を行使しています。
(このブログでも潜在強化のことは取り扱っているので、あえて潜在強化のことは省きました)

では本題。
一応言っておきますが、この記事の内容は理解しているつもりです。
ぶっちゃけていうと、この記事のラストが「これからもキリマイは特徴ある個性的なブログを目指していきたいと思います!」で〆てれば、私は感心して、あのようなコメントも残すことはなかったでしょう。

ですが、あの終わり方では「キリマイは個性的なブログを目指しているから、お前等も読者を楽しませるような個性的な記事を書けよ!」と言うように聞こえてしまいます。
確かに、現状のランキングを変えることを考えれば、キリマイだけ孤軍奮闘しても多勢に無勢。もっと色々な個性的で面白いブログが増えなければなりません。

しかし、果たして読者を楽しませることを目的としたブログがランキング上位に入るかというと、そうではないのではないでしょうか。
もし仮にそれが成り立つのならば、キリマイがランキング1位取ってもおかしくないですが、現実は違いますよね?
つまり、それが成り立たないという証拠になります。

なので私はアンチテーゼとして、「ブログの書き手には表現の自由はあるが、必ずしも読者を楽しませる義務はない」と書きました。
読者を楽しませるブログを目指すということは理想的なことだと思いますが、少々気負いすぎではないでしょうか?
アクセス数1桁時代からキリマイを知っている私からすれば、最近の記事は少々無理をしているように見受けられます。

それなのに、
>たかがブログに・・・と思う方もいるかも知れませんが、その方はきっと真面目に記事を更新していないんでしょう。
>真面目に更新している方だったら、きっと今回の記事から何かを感じ取っていただけると思います。
ということを書かれていますね。
果たして、「真面目に更新する=読者を楽しませることを意識する」なのでしょうか?
そして、「真面目に更新していない人=たかがブログ・・・と思っている人」は、必ずしも成り立つものでしょうか? ここだけ見れば、ある意味一部、もしくは大部分のブロガーへの侮辱とも受け取れます。
更には、「自分のブログをもっと面白くしたい!」と思っている人以外は軽蔑しているようにも受け取れるのですが。
一応言っておきますが、飽くまでそう受け取ることも出来るというだけで、記事にこめた本来の意味は理解しているつもりです。

そして、一番引っかかったのが、この「自分のブログをもっと面白くしたい!」と思ってる人への啓発。
個人的にはキリマイはまだまだ発展途上で、まだ暗中模索のレベルだと思います。
このような啓発記事は、もっと実力をつけ、説得力を持たせなければ、ただの無いものねだりと化してしまいます。

自分達の意識が高いことは別段悪いことではないでしょう。
が、気負っているのもまた事実ではないでしょうか?
そして、その気負っているものを、まだ実力の無い者が他の者へも気負わせようとする。
これほど醜いことも無いでしょう。

と、最初に見るに見かねてコメントした次第です。
が、それが理解されなくてここで解説することになった、と。

ちなみに、私はランキングやアクセス数はどうでもいいものだと思ってます。
何故なら、私のブログは単にメイプルストーリーというゲーム内で知り合った人と、ゲーム外でコミュニケーションを取るためのツールに過ぎないからです。

と、結構な長文になりましたが、ここまで書けば理解してもらえるでしょうか?
これと最初のコメントを読んでもまだ理解できない、的を射てないというのであれば、私の読解力と文章力がないか、もしくはマキシネラさんの方に問題があるかのどちらかですね。
ですが、私もぶっちゃけめんどいのでこれ以降はこの記事へはコメントしません。

尚、このコメントを書いている時点でAM2:02なので誤字脱字、意味不明な文章があるかもしれませんが、小さなことであればご容赦願いたいと思います。
それでは、おやすみなさい。
[ 2011/09/08 02:04 ] [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。


■揺月様

例によってとむが返信します。
申し訳ございません。
マキシネラのコメントに対する意見の部分もあると思うので
私が返信するのもアレかなと思いますがどうぞご理解いただけますよう。

夜分遅くにありがとうございます。
私たちの縮まるアラル海のような脳みそでも十分理解することができました。
今後の方針についてもいくつか考えさせられた所もありますし
ついでになんだか少し肩の荷が下りた気分です。

「アクセス数1桁時代からキリマイを知っている私からすれば~」
というところで胸キュンしました。キモいですね。
キリマイ史を生で見られてきた方はそうそういませんから。
その方々は歴史的無形文化遺産保持者と言ってもいいくらいです

この記事を書いた以上、この記事の内容に
内容を今更変えたり、とり消したりすることは許されないことでしょうから、
この記事を書くのにふさわしいブログ、となるためにも、
このメイプルブログ界で王者キリマイとして君臨するためにも(笑)
今後もレベルアップしてやろうかと思っております。やっぱり悔しいんでね。
順序が明らかに違いますが。
どうぞ生暖かく見守ってください。
今後ともよろしくお願いします。

[ 2011/09/08 06:50 ] [ 編集 ]

皆きっちり考えてるなぁ…文の内容も濃いし

コメントの返信が見込めるって何か嬉しいですね。ちゃんと覗き込んだ穴の中から視線がちゃんと帰ってくる安心感といったものでしょうか。

以前に何時コメントしたのはたまたした気になってしまったのかすら忘れてしまった僕より薄くて軽いポテトチップスのような内容を一つ。

斬斬舞舞はメイプル歴1年半位のはっきり言って新参である僕が更新を観測しているメイプルのブログの中だと一番好きなブログです。

内容が単純に面白いのです。これ以上の言葉は有りません。
有用性なんて求めません、今や職情報はWIKIで事足ります。
強化なんて今更です。高い装備をウインドウショッピングする暇があるなら取りに行った方が早い。(有個人差)

そんな中で此処は面白いのです。身の丈の笑い話が面白いのです。ちりばめられたネタが面白いのです。
そんなわけで私個人として此処は「ナンバーワン」なのです。

此処の順位が低い理由は…ただ単純に知名度がひk(ry 
失礼(土下座)
痛い裏打ちですけど正直高い順位のブログって皆有名人ですよね。単純に有名な人、大きなギルドのトップ、特定職のオーソリティ、重課金論者、特異的な無課金論者、女の子 etc
正直ランキングって殆どの人ランキング見てませんよね、自分が応援するから、友達のブログだからランキングを押す。
他のサイトで見るのはまた友達か応援しているブログ、大体の人はそれ以外のブログなんて気にすらかけない。

それどころか有名ブログの管理人って自分以外のブログに差別化等を目的とした研究的な視線を向けているのでしょうか。質問的な口調になってしまいましたが僕は見てて殆どの管理人ってそれ程努力してない気がします。
メイプルに置ける個人ブログの存在意義を比率で見た時大多数の彼(彼女)らにとっては此処は慣れ合いか自己満足の場みたいですから、そりゃ向上する必要はない。だからあんなにリンク集が多い=つまり人のつながりが多い=ということで身内でぼたんをおしてくれるひとがおおい=けっきょくのところらんきんぐらんくたかい^p^

正直ここの記事のような自己のブログのおもしろさ向上を図るための記事なんて皆かいてn(ry
だからってぼっちをやめて有名どころのランカーと友達100人「僕ブログやってるんですよ、貴方のブログ面白いですよね、良く見てます、良かったらリンクでもどうですか?」
売名おいしいです^p^→ランキング常連→理論的には大勝利?(憶測)
……傍目から見ててなんかきっとつまんなくなるきがしました、それこそ単なる「あいでんててー」の崩壊ですよね書いといてなんですが忘れて下さい。卍で囲まれた名前の言う事なんて所詮は戯言です。
そういえば遊びの幅にもなんか思う所ありました。
この前友と話してたのですが
「メルセデス来るまでには全職4次は安定だよね^p^」
「かもねー^p^」
キャラカが売られ続けるのですから当然の話です。120=廃人の時代から200=廃人の時代を通り過ぎ200×3位から廃人の時代が見えてきそうになります。
そんな中で変に横道に逸れるのも何ですが変な話です。個人的な物ですがこの前暇会があったので行きました。毎日どころか1日に2^3回はうちの鯖では叫ばれる定例の物でしたが。
楽しかったです。
単純に話すのが楽しかった。闇書をその場で塵武器に貼って闇らせる程度のお茶らけが楽しかった。言い換えるなら大学生達が古い友人や同配と昔遊んだ公園に行ってはっちゃける感覚というのでしょうか。(餓鬼みたいにブランでチャンバラをしたのが楽しかった訳ではない、嫌断じて違う)
話はちょっとそれますが昔実用性があった事の価値ってなーんか今は薄れている気がします。勿論昔の奇抜さも。
大人になってから小学生の内輪の遊びをそとから見ても得に何も感じないように、昔子供のおこずかいの使い方を必死に研究する姿を見ても今の大人は自分のおこずかいの使い方を見直しはしないでしょう。
でも面白い記事は違うとおもいます。大人が少年誌の漫画を読んでも面白いと思う作品があるように面白いものは風化しないと思います。

そんなわけで僕はここの記事が好きです。今からメイプルを始める人がグリフォンが暗殺20を過去出したという事を知るでしょうか。でも何時見直しても此処の暗殺関連の記事は面白いと思います。更新頻度が少なくなったとしても此処を観測し続けると思います。そして時には初めてブログを見始めた時の用に何度も記事を位置から見直し腹筋を崩壊させると思います。

リアルで多忙になってもお体におきをつけてがんばってください。^p^
[ 2011/09/08 14:11 ] [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。

■卍痛い名前卍様

天下一品のこってりラーメンの如く濃厚なコメントをありがとうございます。
ナンバーワンに選んで頂いてとても嬉しいです。
褒められたり喝を入れられたりで私にはもうこのブログがなんなのかよくわかりません。

”面白い”ありがとうございます。
毎度「この記事はイケる!」とドヤ顔でアップしながらも
内心どんな反響が来るかビクビクしているのが常ですから、
お世辞でもそう言って頂けるだけで、安心して「せやろww」とまたドヤ顔ができる。
私の顔が意気がってるのもみなさんのおかげですね。

他の方のブログの方針はさておき、
私のブログランキングは、今の方針でトップに食い込むことに私は意義を感じています。
まあまあハードな道ですけどね。

ブログに力を注ぎまくってる方はそうそう居ないと思います。
私たち凡人が力注ぎまくって、
必死こいてなんとかTOP10にちょいちょい食い込めるようになった。とても嬉しいことですが、
まだそれだけです。殆どやる方がいなかったから出来たことです。
これからはそうはいかないでしょうね。

メイプルはいろんな楽しみ方があると思いますよ。
今でもあると思います。私にとっては多分このブログがメイプルを楽しむことに繋がってるんでしょうね。

そんな我がブログが卍痛い名前卍様の腹筋のトレーニングに貢献するのは
大変名誉なことです。
ぜひ、「その腹筋すごいね、どうしたの?」と聞かれたときには
「キリマイで鍛えたのさ!」とおっしゃってみてください。
もう一度聞き返されることでしょう。

これでも手塩にかけてつくりあげてきたブログですから、
それなりに楽しんでいただくにはそこそこふさわしいモノではあると思います。
どうぞ今後にもご期待ください。よろしくお願いします。

[ 2011/09/08 21:34 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/09/09 01:05 ] [ 編集 ]


初めまして…になるのかな?

僕は、日に日におもしろい、
読者にとって有意義なブログになっていると思います

難しい話はよくわからないけれども

他のブログと比較したりとか
ブログランキングについて考えるのは
「…大切なことなんだろうなぁ。」とは思いますが


きりまいずむ でいいんじゃないかなとも思います。


書き手が好き勝手楽しくやってるのって、
読み手は楽しいんじゃないかな~

一概には言えないけれども、僕はそう思います。



無名無名だった頃を知っている身としては
このブログがいろんな人に読まれるようになっていることを、うれしく思います ̄O ̄)ノ


更新頑張って、無理はせずにね。
応援してますにゃー
[ 2011/09/10 02:40 ] [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。

■非公開様

はじめまして。コメントありがとうございます。
同志ですか。少しでも励みになっていただけたようで嬉しいです。

私も日記系ブログが嫌いというわけではないですしあってもいいと思いますよ。
リンクさせていただいた方とかの日記読むのは面白いですし、
某バキューム賊さんなどはただの日記ブログを超越していると思います。あれはすげェ

私たちの場合はこのブログで「勝負」しているみたいなところがありまして・・・
負けるならば納得できる負け方がしたいというか・・・(笑)
もはや何も言うまい。
相手側に要求するにはまだ未熟すぎたかと思いますし、
自分たちが力をつけるしかないですね。

ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。


■ほわ様

いえいえお久しぶりです。
ありがとうございます。

ブログランキングは、あんな状態ではありますが、
私にとっては他にあまりない挑戦の場ですから、
そこそこにムキになってみようとは思います。
といっても右っちょにバナー貼ることしかできないですけど。

一応恐る恐るウケを狙いにいってるブログですから
やっぱり妥協してはいかんなと思います。
でもあんまり気負いすぎてもね。スベるとしんどいですからねほんとに

楽しく無理せずやらしてもらいます。
今後ともよろしくお願いします。
[ 2011/09/10 11:03 ] [ 編集 ]

非常に興味深く読むことができました。
でも、正直どうでもいいかなという感想を抱きました。

僕にはこの記事は「読者の見る目がない」という不満を「ランキング上位のブログがつまらない」ということに置き換えているように見えます。それならば何故「読者は見る目がない」そうはっきり言わなかったのでしょうか?

もしもこの記事が言いたいことを言いたいように言ったものであれば、それだけで僕は拍手ボタンを叩きまくって知り合い関係にも自信を持って薦めたでしょう。でも、言いたいことをそのまま言わないのであれば他のブログとそう大差ありませんよね。

それならばいっそ「読者は屑だ馬鹿だ」と言い切ってくれたほう気持ちよかったのですが・・・。
読者は記事を楽しみにしていて筆者はそんな読者を楽しみにしている。これだけで対等ですよね。気を使う必要なんてないと思います。

他のネタ記事も見ましたが、どれも面白かったです。
これからも更新を楽しみにしています。





[ 2011/09/12 02:38 ] [ 編集 ]

正直今のメイプルはつまらない。仲間とわいわいプレイするのが楽しかったのが今はほとんど深く仲間と接することがない。孤独なメイプルやってる感じがします。昔のプレイヤーからでした。
[ 2011/09/12 10:32 ] [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。
お二人ともお名前がno nameなので古い順でA,Bにしたのですが
なんかスライムが二匹現れたときみたいになりました。
すいません。

■no name A 様

えっ
いえいえとんでもないです。
そんなこと思ったこともありませんよ。
記事に書いた事が全てですし、正直に書かせていただきました。

読み手に要求するなんてことは有り得ないことですが
私自身読み手として思うのは
あの人が書いたモノはなんでも面白い/つまらない
というふうに考えるのはイカんな、ということですかねー
偏ったふうに読むと色々損だなと思います。

話が逸れてしまいましたが
記事を楽しんでいただいてとても嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。


■no name B 様

面白いかつまらないかは
とても人によるモノだと思うのでなんとも言えないですね。
今ではわいわいできないのでしょうか?
私はぼっちですから確かめようがございません。
涙出てきた

[ 2011/09/12 17:16 ] [ 編集 ]

久々にきてみたらコメント数30だなんてすごいじゃないですか!!


やっぱしとむさんの記事は面白いんですねwww
[ 2011/09/12 22:18 ] [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。

■槍龍様

久々に来ても1記事しか更新してなくてすいません。


いや、なんか、面白いとかとは違います、たぶん

[ 2011/09/12 23:21 ] [ 編集 ]

2014年11月にこの記事にコメをするなんておかしな話ですが、
ぜひ聞いていただきたいな、と思ってコメしました。
先日お知り合いのブログから放浪(ヒント)していたらこのブログに辿り着き、
なにこれおもしろい、と新着順からある程度読み、
過去記事が気になり、てきとうに2009年の記事を開いてみたら、
この記事を見つけた、という次第です。

ですので、
あくまでこの頃のとむさん方へのコメント投稿だと思っていただきたいです。


それでは本題に。
一通り記事を読んだときは、初めの方にコメしている方と同じく
「まさしくこれを言いたかった!!!」という思いでした。
2014年現在もブログランキングの上位はとむさん方が例であげている、
潜在、火力上げ、レベルアップの記事ばかり。
失礼ですが、
「こんなの見て誰得?なんで上位にこんなくそみたいなブログが氾濫してるの?」
と、思っていました。
お互いにリンクし合って糞みたいな記事を投票し合ってるんだろうなあ、と馬鹿にもしました。

ただそれは完全に自分の個人的な考えであり、ブログのあり方っていうのは本当に人それぞれで
自分が「『糞ブログ』と思っているブログでも『馴れ合いする場』だったり、
その人のことが好きな人からしてはしっかり機能しているんですよね。

今、自分はメイプルをプレイしている身ではないので
キリキリマイマイのように誰にでも楽しんでもらえるようなブログ以外は、
上記で述べたような感想しか抱かないのですが、
そのブログが更新されるだけでそのブログには存在価値があり、役割を果たしているんですね。
他の方のコメを見ていて改めてそう思いました。
(ただ前半部分のランキング抜きの考察の内容には変わらず激しく同意します。)

なのでとむさん方が、ブログランキング上位を目指している、と言っていましたが
ランキングっていうものは言わずもがな一つのものさしで測れるものではないので、
遥月さん?のランキング載ることに拘らなくてもいいのではないか、という考えにも共感しました。
自分自身ブログをやっているので、ランキングに載りたい、という気持ちも十分理解できますし、
とむさん方のようなブログが上位ランキングに載っていたら自分としてはとても嬉しいですけどね。


それと強調して言いたいのが、
自分はとむさんのブログが他の『ネタブログ』や他のブログと同じだとは
これっぽっちも!!思わないです!!!

>一番を狙うのにどうして自分たちですら一番だと思えない記事を書くんですか?

とむさん方のコメ辺のこの言葉に痺れました、かっこよかったです。

声を出して笑いながら見させていただいてますし、
他に存在している上位『ネタブログ』の中には表情筋が0.1mmも動かないものもあります。笑
これも完全な自分の中でのものさしであり、ランキングなんて関係ないんですよね。


記事の内容をうまく捉えられたか定かではないですし、
至らない今更なコメントかもしれませんが、ご容赦ください。
100%自己満足のために書きました。

そして最後に・・・、これは今のとむさん方に向けてのコメントです。




早く更新してくれェェェェェェ!!!!



・・・ぁ、間違えた、これからも陰ながらブログ活動応援しています。
[ 2014/11/19 05:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://togetumix.blog61.fc2.com/tb.php/683-8e6d3e0c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%ad