更新再開した矢先、とむのパソコン蛾物故割れました。キリマイの運命やいかに!! (2015/09/16)








キリマイ的斬り賊スキル解説 - マスターシーフ編




斬り賊イジりもついにマスターシーフ編!

カイザーやエンジェリックバスターにはない独特なスキルを一挙に紹介。

アドレスは、そのままッ!


■マスターシーフについて

シーフという下積み時代を経て、ついに登りつめ得たのがこの称号、マスターシーフ。

直訳すると「コソ泥の親分」。やったぁ!昇進したぞ!

…あああああ案ずるな!!案ずるな同志ィィイイイ!!!!

一方の投げは今頃「ハーミット -隠者-」とかいう「アサシン -暗殺者-」からまた一つレベルアップしてたりするけれども

そんなことは気にしなくてい隠者(いんじゃ)!なんてね!ね。



■スキル概要


○ムスペルヘイム



ジャスティス後、突如現れた期待の超新星!

なんと、戦士のラッシュを移動距離を短くしてさらに同時に攻撃できる敵の数を減らしたようなスキル、

そうだ、つまり、残念なスキルだ!

「アサルターとラッシュを足して2で割った感じ」というとなんだか聞こえはいいですが、

別にいいとこどりしてるわけではありません。ディレイの長さなどもあいまって速攻で捨てスキル筆頭に躍り出ました。

ねえねえ、何しに来たの?ねえねえ




ックポケット



ピックポケット「ピ(Pi)ックだから!ビ(Bi)ックじゃねえから!」

これは実にデリケートなところなので気を付けないと恐ろしい目に合うことになる。ピクポケさんをあまり馬鹿にしないほうがいい。

「ビッグ」ポケットなんていった暁には次の日から100%強化書すら闇るようになります。

攻撃すればするほどお金が沸くという夢のようなスキルですが、一つにつき1メル。

なのでもっぱらメルプロの起爆剤としての役割を担うことになります。

エッジカーニバル等の手数の多い攻撃と合わせた時は画面がスゴい事に。まさにメル風呂になります。




○メルエクスプロージョン



自分の周囲のメル金貨に含まれている「メルモニウム」という物質に、

斬り賊のうだつの上がらない現状と他職への憎しみを込めた「マゾニウム」というエネルギーを注ぎ込み、化学反応させることで大爆発を起こすスキル。

発動時に現れる「爆弾のスイッチを押す黒いアイツ」の名前は「佐々木くん」で、

暗黒の魔法使いが猛威を振るっていたころに大暴れをしていた爆弾魔だったのではないかと言われています。


こちらではメルプロ大好きな芸人が談義を行っている模様




○ダークフレア



痴漢対策に発明されたスキルです。スキルを使用すると「ダークロードの痴漢防止シュリケン」が召喚され、

貴方に触れた魔物に電撃を浴びせることで、貴方を痴漢の魔の手から守ります。

自分から当たりにいくプレイヤーが現れ、冤罪事件が多発するなど、問題も絶えないようです。


個人的には「なんで手裏剣なんだ。斬りなのに」という思いがあるのですが

思えば3次転職試験官も投げだったり、職業名に格差があったりと、メイプルは何かと投げ推しです。




○エッジカーニバル



世界三大カーニバルのひとつ。

数千人の踊り子たちが剣を持って舞う姿は圧巻で、毎年十万人近くの観光客がカーニバルを観るために開催地を訪れるそうです。

冗談はさておき、実際はジャスティス後現れた超新星スキルで、4次後も主力として使えるパワー、圧倒的攻撃回数でひとたび斬り賊スキルのエースになりました。

ア~、やっぱり新スキルはこうでなくっちゃなあ!!??(チラチラッ




○シャドーパートナー



影の分身を作り同じ事をさせるスキル。

元々は投げのスキルだったのですが、あんまりに優秀だったので

「斬りにも使えるようにしたら、文句言わなくなるんじゃね?」と運営が考え実装したところ、みんな大喜びして使うようになりました。単純な奴らですね。

跳ねるようになったり分身できるようになったりと近頃斬り賊のゴキブリ化が懸念されています。

以前は「召喚の石」という、購入できるようになるための前提クエストがクソ面倒なアイテムを使用時に消費する必要がありましたが、

今では召喚の石無しで使用できるようです。もうアルケスタ破産寸前。

また、この「召喚獣」とか「スタンド」とか「真犯人」とか様々な呼び名がついているそうですよ。



○ベノム



自らの短剣にくさい汁を塗りつけておき、敵を斬りつけた際に悪臭をなすりつけ、不快感を与えるスキルです。

かなり強烈なので、いつまでも精神的ダメージを与えます。なすりつければなすりつけるほど威力が高まるようです。どんだけ臭いんだ

なに?「くさい汁なら、別に1次からでも塗れるだろ…」だって?

このくさい汁の臭いにまず自分が耐えられるために修行するんだよ!はい論破!はい論破な!

おそらく材料はシュールストレミングでしょうね。



○グリッド



特に書く事がありません。




○ラジカルダークネス



Radical Darkness -暗黒的根回し-

以前「シャドーレジスタンス -影の抵抗- 」という別名で活動していたが、「その芸名だと次のアプデ、危ないわよ」という占い師のお告げもあって改名したそうです。

おかげで二次から三次スキルへと昇格したので、よかったんじゃないすか。

「闇との親和を通して…」という説明からわかる通り大変厨二病チックですが、

ようは悪い奴とのコネで強くなろうという虎の威をかるなんちゃら系スキルです。




○チャクラ(故)



人間の身体を構成する細胞から取り出す「身体エネルギー」と、修行や経験で蓄積された「精神エネルギー」のことを言います。

この二つのエネルギーを練り上げることを「チャクラを練る」といい、

印を結ぶことで、口から火を吹いたり、分身したり、そのほか超ダイナミックでスペクタクルな忍術を発動することができるのです。

また、足にチャクラを集中させることで水の上を歩いたり木に足をつけて登ることだってできます!たいしたやつだ


しかし、とある2次スキルにアイコンごと役を取られてしまいました。情けないやつだ




○アサルター(故)



「またつまらぬものを斬ってしまった…」を体現できる超渋くてカッコいいスキルだったのですが、

戦士のスキル「ラッシュ」とデキ婚し、「ムスペルヘイム」というしょーもない息子を残しどこかへ去っていってしまいました。

個人的にこっちが消失して派生的な「フライングアサルター」とかいうDB(デブ)のスキルが残っているのが許しがたい。

サベジ無価値化といいアサルター消失といい近頃のメイプルは古参の胸をえぐるのが上手くなってきました。


より詳しくてコッテリした解説はコチラから。



○シーブズ(故)



かつての主力スキルです。

どこからともなく友達を5人呼びつけ敵をボコボコにするというDQNのようなスキル。

MPはバカみたいにえぐられるけど火力もそこそこあるし、発動早いし、と大変優秀ですが、

優秀であるが故、3次の間ずっとお世話にならなければならず、結果、最高に飽きられる。という悲しいサダメを持っていました。

しかしまあ、いなくなってみるとあの頃は楽しかったなー、なーんて…あれ?目からムスペルヘイムが…


より詳しいシーブズの説明はコチラからどうぞ。





<終わり>

[ 2013/01/29 01:44 ] 斬賊ガイド | TB(0) | CM(9)

おぉ、3次スキル解説か

3次の捨てスキルはムスペルよりダークフレアのような・・
シーブズとアサルターはなんで消したんでしょうかねぇ
チャクラは犠牲になったのだ・・攻撃力上昇バフの犠牲にな・・

追記
久しぶりに斬り動かしてみたらムスペルのディレイが少なくなってたような
前からだっけな

おぉ・・・タイトル画像かっけぇ・・

あと公式で見つけたもの↓
※「メルセデス」「ファントム」は、2013年2月20日(水)メンテナンス後より作成可能予定です。
[ 2013/01/29 07:52 ] [ 編集 ]

正直、今の斬りの3次に魅力を感じませんなぁ。
アサルタにあこがれて斬りはじめたのに・・・
古参イジメもいいとこですね。
何故アサルタを消した・・・なぜ・・・。

ビくぽけも昔はお札やら金貨やらが出てたのに1メル固定になったのかぁ。
地道に拾ってればそこそこ赤字軽減できたのはいい思い出。
ジブズも改定前はmp50消費でしたしねぇ。
4次実装あたりの時代だと1れべ上げるのに1~2mかかってた・・・
そのくせまともなPTスキルがないから孤立職という
しかし、4次なってからの火力的な意味での昇華っぷりがまたいいんですよね!

今もできるかわからないけど所持金から50kx20個で
1m爆破させたときBB前において6ケタx4の威力はヤバかった。
古参斬りなら1度は皆やってるはず・・・。
[ 2013/01/30 04:05 ] [ 編集 ]

懐かしくて楽しく読めました!
シャドー編も楽しみにしています!
[ 2013/01/31 10:37 ] [ 編集 ]

アサルターのかっこよさに大はしゃぎしてたあの頃が懐かしいです。
今新しく斬り賊を始めた人達にはあの感動を味わってもらえないのですね・・・

ところで、投げの3次スキルにシーブズを思わせるようなスキルがあったのですが
斬りのほうによこせって思いません?
[ 2013/02/01 01:31 ] [ 編集 ]

お初です。すももで斬りをしているx夜櫻xと申します。
最近になって『斬斬舞舞』というブログの存在を知り、以降毎日訪問させてもらってます。
一日に数回来ることも・・・。なんでかって?めっちゃ面白いからです(迫真
これからも更新楽しみにしています。お体に気をつけて!

アサルターの消失はショックでしたね・・・。
ビッグバンで3連攻撃になってから渋さは薄れたものの、それでも大好きなスキルだったんですが。今では復帰アサルターならぬ復帰ムスペルヘイムがたまーに成功する程度です・・・ていうかまず復帰と呼ぶのかすら分かりませんが。
まぁでも世話になったスキルですからね。ラッシュと末永く幸せに暮らしていただきたいものです。

チャクラ・・・なぜ乗っ取られたし(・ω・`) 回復嬉しかったんですけどねぇ。
表記上はHP半分回復とかそんな感じだったと思いますが、どうみても半分以上回復してたような気がします。

シーブズは・・・ただ一言。
『ありがとう』
[ 2013/02/04 02:12 ] [ 編集 ]

ムスペル改変で対象が8体になるだろ!
まあその改変は先の先なんだがね・・・
[ 2013/02/06 14:47 ] [ 編集 ]

ここは昔のメイプルのままでよかった
[ 2013/02/09 15:32 ] [ 編集 ]

返信です

コメントありがとうございます。

◆すとーかーつばるんさん
どちらかじゃないですかね。
ダークフレアも使えるっちゃ使えるそうじゃないですか。活用できたことないんですけど!!

>タイトル画像
ありがとうございます。我ながら結構気に入っております

◆今は亡き斬り賊さん
アサルターやりたくて斬りおっぱじめた人間からすると切なさシーブズ10年分みたいな感じしますね。

ピ(pi)グポケですよ!ピ(pi)グポケ!!お間違えのないよう!!!
4次なりたてだとBSがまた使えないので結局シーブズのお世話になるという
125くらいまではかなり苦痛でしたよ

>1m爆破
あれは一度はやりますね。
低火力であったので貧乏のくせに1mエクスプロージョンで格上狩りして
レベルガンガンあげようとか目論んでたこともありますが、30分と持ちませんでした。
BBなかったら野垂れ死んでたと思います。

◆[ 2013/01/31 10:37 ] no name
ありがとうございます。懐古っぽい記事になってしまいましたかね。
シャドー編…私まだペーペーのシャドー(145lv)ですので、正直全スキル堪能してないのですが
まあいままで以上に適当にやれば大丈夫ですね!お楽しみに。

◆にすさん
実際3次になるとシーブズが主力だったりするものですが、はじめのSP1はやっぱりアサルターでした
新規の人はエッジとかが目標になるんでしょうかね

なるほど、やはり投げの仕業でしたか。投げがシーブズを…投げ許さん

◆夜桜さん
はじめまして。毎日!!毎日も!!!すみません更新遅くて。ハラキリしてお詫び致し申す

やはり一撃時のほうがシブさはありましたね。多連になってから騒がしくなってしまいました
ムスペルですと空中使用時移動しないのがアレですなあ。
足場復帰しようとしてもそのまま死んだハエのようにポトりと落ちてしまいますよね。ホント使えねえ

チャクラのあの「別に使わなくてもいいけど、使いたくなるスキル」って感じがいいです。
「飽きた」とかいってごめんな…シーブズたん…まあ復活してもどうせ飽きるけど…

◆[ 2013/02/06 14:47 ] no nameさん
8体ですか。良改変はありがたいですけどスキル振り替えがマジダルビッシュ

◆世紀末台車さん
完全にカビが生えたブログとなっております
[ 2013/02/25 09:18 ] [ 編集 ]

四次の投げは 夜の君主 になるんですかね

斬りは 影 か

ナイトロードのほうが強そうだな… 
[ 2013/03/20 18:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://togetumix.blog61.fc2.com/tb.php/674-c881e3d8


%ad